イベント情報

妻・恋人への暴力を止めたい男性のための~DV克服ワークショップ

  • 初心者OK
  • 女性参加OK
  • 平日・夜の活動
  • 1日からの体験OK
  • 相談員向けのイベント
  • イベント開催日:2021/05/29~2021/05/30
  • 開催時間:19:00~21:00
  • 開催場所:東京都

 あらゆる種類の暴力は、パートナーからの愛情を冷やします。DVを伴う男性は、残念ながら自分が知らない間に相手を傷つけるテクニックをもっています。このままでは相手は耐えられません。これを放置していくと大切な存在を失いかねないのです。

 ぜひ自らの問題に取組む勇気を奮い立たせて下さい。「今まで自分が相手にどれだけのことをしたか」を正面から理解し、健康なパートナーシップを身につけることこそ進むべき道です。粘り強くあなたの振る舞い・言動の変化に取組みましょう。ご参加をお待ちしています。

イベント募集内容

  • 健康・医療
  • ジェンダー・男らしさ
  • 暴力・DV・デートDV

 あらゆる種類の暴力は、パートナーからの愛情を冷やします。DVを伴う男性は、残念ながら自分が知らない間に相手を傷つけるテクニックをもっています。このままでは相手は耐えられません。これを放置していくと大切な存在を失いかねないのです。

 ぜひ自らの問題に取組む勇気を奮い立たせて下さい。「今まで自分が相手にどれだけのことをしたか」を正面から理解し、健康なパートナーシップを身につけることこそ進むべき道です。粘り強くあなたの振る舞い・言動の変化に取組みましょう。ご参加をお待ちしています。

【近年扱ってきたテーマの例】
 ~~~
・2014.11 「共感力を高める」
・2015.2 「彼女が誤解をした時の適切な対応」
・2015.5 「彼女への体調への配慮/sexを断られた時」
・2015.8 「パートーナーに不満をいだいた時」
・2015.11 「偽りの自己肯定から脱するには」
・2016.2 「自分に対して問いかける力をつける」
・2016.5 「DV克服によって失うもの」
・2016.8 「反省することの害」
・2016.11 「暴力の正当化から脱するために」
・2017.2 「対等なパートナーシップ」 (第70回)
・2017.5 「恐れの感情のマネージメント」
・2017.8 「パートナーとの力の逆転現象」
・2017.11 「パートナーに対する敬意」
・2018.2 「自分の至らなさを認めてよりよく生きる」
・2018.5 「彼女ファーストのコミニュケーション」
 ~~~

【ご参加を検討されている方へ】
・グループで語られた個人的な秘密は、守られます。
・グループ内では実名を使わず、ニックネームを使用します。


日 時:5月29日(土)+30日(日)
   土曜日[pm7:00~9:00]+日曜日[am10:00~pm5:00] =通い・要予約=
   <DV克服ワークショップは2・5・8・11月、3ケ月ごとに開催されます.>

参加費:12,100円(予約振込制.開催日1週間前以降入金は1,100円増)  

スタッフ:
・草柳 和之 (メンタルサービスセンター代表・カウンセラー/大東文化大学非常勤講師)
・斉藤 章佳 (大船榎本クリニック・精神保健福祉士)
・石井忠継(臨床心理士)
・上村宏樹 (宝仙大学専任講師/児童養護施設元副施設長)

主催・問合せ:メンタルサービスセンター 〒176-8799 練馬郵便局留
        Tel.03-3993-6147, 070・5016・1871
★カウンセリングもこちらで受け付けています(zoomによる対応も可能.初回電話相談は無料)。 
§
§
【講師紹介】 ●草柳 和之 =========================
▲現在,メンタルサービスセンター代表・カウンセラー.大東文化大学非常勤講師.アマチュアながらピアニスト・作詞家の顔も持つ、異色の心理臨床家でもある.日本カウンセリング学会東京支部会・運営委員.東京加害者臨床研究会代表.
長年,DV被害者支援の相談活動に携わり,離婚裁判の意見書執筆をはじめとした被害者の裁判支援にも意欲的に取り組む.同時に,我が国で初めてDV加害者更生プログラムの体系的実践に着手,臨床と研究を重ねて20年あまりにおよぶ.その活動は新聞・TV・雑誌等を通じて広く紹介される.
▲著書に『ドメスティック・バイオレンス』(岩波書店・岩波ブックレット),『DV加害男性への心理臨床の試み――脱暴力プログラムの新展開』(新水社),共著に『DV~女性からのSOS』(ぎょうせい),『いのちに寄り添う道』(一橋出版),『平和を創る心理学』(ナカニシヤ出版),他多数.文部省(当時)委嘱DV啓発小冊子を共同執筆.
長年のDV問題を中心にした先駆的取り組みが評価され、社会貢献支援財団より、平成27年度社会貢献者表彰を受賞した. 資格:日本カウンセリング学会認定・カウンセリング心理士.NLPマスター・プラクティショナー.

■斉藤 章佳《Akiyoshi Saitoh》
 精神保健福祉士・社会福祉士.現在,大船榎本クリニックにて,ソーシャルワーカーとしてアルコール依存症・性依存症を中心に様々なアディクション問題に関わっている.他に,法務省所轄更生保護施設にて,薬物依存のある犯罪者のグループ・プログラムを担当し,保健所の酒害相談員も勤めている.また,アルコール依存・薬物依存などの分野に関する講演や研修会の依頼にも,精力的に応じている.専門学校・首都医校非常勤講師.日本「性とこころ」関連問題学会理事.

■ 石井 忠継《Tadatsugu Ishii》
 現在,心療内科クリニックにてカウンセリングに携わる。また,東日本大震災被災地域,都内のスクールカウンセラーとしても活動している.臨床心理士.公認心理師.

イベント募集情報

開催日時

開催日 :2021/05/29~2021/05/30

開催時間:19:00~21:00

開催場所 東京都(新宿区神楽河岸1-1 飯田橋セントラルプラザ10F東京ボランティア・市民活動センター(JR総武線飯田橋駅1分) )
定員 なし
対象・条件 妻・恋人への暴力を止めたい男性
参加費 12,100円(予約振込制.開催日1週間前以降入金は1,100円増)  
お申込み方法 電話
お申込み締切
詳細URL http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/DV%20Conquer%20Workshop%20page.htm

健康なパートナーシップを身につけましょう。

イベント申込先・主催団体

団体名 メンタルサービスセンター
担当者名 草柳和之
電話番号 0339936147

マイページ

お問い合わせ